ものづくり

こんにちは営業の東です。
先日お伺いしました、お寺様で御住職に面白いものを見せて頂きました。
そのお寺様では、椿、蓮、サツキ、桜が綺麗なお寺で、
御住職が、椿の実を乾燥させてから、乾燥剤を付けて冷凍にしたもので、数珠を作ったり
ミカンの皮をおなじようにして木魚や鉄鉢にしたり、京野菜の鹿ヶ谷かぼちゃを
乾燥、冷凍をして、印鑑を入れたり聞いたことのないアイデアで、ものづくりを趣味でされておられます。
乾燥、冷凍をすると元の大きさの3分の1に、なるそうで、しわを入れたり、大きさを選ぶそうです。みかんは、甘みを抜かないと虫に食われるので、それが、難しいそうです。
まさに、こだわり方が職人さん顔負けですね。
住職様いわく、植物が好きで腐った後のさらに先で何か作れないかと思われたのが、
始まりだそうです。私も、変わった物が大好きで、時間を忘れて聞き入ってしましました。
いつもお伺いすると、何か必ず勉強にさせて頂き、色々な楽しい話をして頂ける
私の大好きなお寺様の一つです。
CA3G0285.jpg
CA3G0287.jpg
CA3G0288.jpg
CA3G0289.jpg