トップ

お知らせ

お知らせ

2021.04.15

日記(和光舎ブログ)

時代劇では悪役ですが…

こんにちは
営業の臼杵です

先日お伺いしましたお寺にて、この様なお言葉がありましたのでご紹介します。

現在、放送されている大河ドラマでも登場していた、井伊直弼の言葉だそうです。

有名な「安政の大獄」等の政策はとても冷徹で厳しいものがあります。
ですがこの言葉からは井伊直弼が、話す言葉や人との縁をとても大切にする人だと感じられ、行った政策とは非常にギャップを感じました。

一面だけを見て、その人を判断してはいけないなと、より考えさせられたお言葉でした。

一覧に戻る