トップ

お知らせ

お知らせ

2015.01.16

未分類(刺繍職人日記)

鳳凰 打敷

鳳凰の打敷の載せ替えでした。
全て金糸で刺されており、とても豪華な打敷でした。
綴糸の色を使い分けてあり、金糸のみと言いましても
隠れたおもしろみのある打敷です。
〈修復前〉
P1010907.JPG
P1010908.JPG
〈修復後〉
P1020011.JPG
P1020013.JPG
傷みが大変ひどく、目は新しく作り直し、爪もまた刺し直しています。
新しい生地に載せ替えることで、一層華やかさが増しました。

一覧に戻る