刺繍打敷の御納品

こんにちは。

先日刺繍打敷の御納品にお寺様にお伺いしました。

前回には150年前の両尊前(中尊前、祖師前)の蓮や牡丹の刺繍打敷のお修理をさせて頂いた際に、それにあった余間卓の打敷の新調のご依頼でした。

デザインから打ち合わせをさせて頂き、坊守様の好きなカキツバタ、水仙も入れて御所車のデザインでおつくりしました。

実際、掛けてみて「凄く綺麗」「黒が引き締まってていいね」とお褒めの言葉を頂きました。