化繊の御法衣

こんにちは営業の東です。
最近は朝晩はひんやりしてしてきて衣替えにの時期が近づいてまいりました。
私も、これからの時期はたくさんのお寺さんにたくさんお伺いさせて頂きます。
最近の御法衣の業界では、化繊の技術の進化により、化繊を預かることが増えてきました。
雨の時や、汗をよくかくときに気にしなく着用できると御住職は言われます。着る状況に合わせて着るものを変えて工夫されておられます。
しかし正絹のいい所は、着心地や体感温度、見た目、仕立てが良いといわれる方も多いです。
色んな物がたくさん出ていている中で御住職が自分に合った御衣を長く綺麗に使って頂ける様にするのが和光舎の勤めだと思います。
これからも宜しくお願いします。
硬い内容になってしまいましたので、お寺さんで飾っておられたおもちゃかぼちゃと言われておられたものをアップしておきます。
CA3G0339.jpg