蒼い香り

京都八幡市のお寺様にお伺いしました。
長い石段なのでいつも中程の40段目あたりで休憩します。
時々2回ほど休憩してから登りつめます。
本堂に手を合わしながら、息を整えます。(最近、その時間が結構長くなってきました)
その日は風が気持ちよく吹いていて階段の中程で立ち止まり(休憩)写真を撮らせていただきました。上を見ても、振り返って下を見ても空を仰いでも、夏の香りがする一面のみどりでした。IMG_0659[1].JPGIMG_0660[1].JPGIMG_0658[1].JPG