工房スタッフ紹介

三条工房 OPEN

私たち「刺繍職人」が目指すもの 一人一人の持つ技術と経験。
難関へも立ち向かうチャレンジ精神。
何百年前の師匠たちの技をひもときながら修復しさらに後世へと伝承してゆく。
技術はもとより残したいという気持ち、受け継ぎたいという気持ち。
工房スタッフ全員の気持ちです。

三条工房

スタッフ紹介

  • 今村
    日本最古の刺繍に感銘。

    若い頃、奈良の中宮寺で見た日本最古の刺繍、天寿曼茶羅に感銘しました。
    今も、古い作品に出会うたび、昔の人の技術、図案等、本当に感心するばかりです。特に金糸の運び方を見る度、まるで一筆書きの様に途中で切ることのない手法・技術に感心しています。
    非常に緻密な技術をいかに修得し修復作業に、自分なりに新しいやり方を考え、生涯 好奇心を持ってチャレンジしていきたいと思っています。

    今村
  • 西谷(公)

    100年前も昔の打敷に出会えることに喜びを感じながら、日々仕事をさせて頂いております。
    孔雀や鳳凰の背の模様の緻密さや、天女の髪飾り、着物の柄の色合いとか刺繍の刺し方・重ね方など見る程に感心するばかりです。
    この方に、教わることが出来れば良かったな…と思い、このお品がこれからも長く大切に使われて欲しいと願っています。

    西谷(公)
  • 日比

    学ぶことはたくさんあります。見て、聞いて、考えて、手を動かし。
    没頭できる時間を大切にしたいと思います。

    日比
  • 細井

    修復作業に携わって間もない私です。
    打敷の素晴らしい刺繍と何百年、何十年以前の方々の色彩豊かで美しく丁寧な縫いに感動します。ついつい、見とれてしまいます。
    古人の想いを繋ぐようこの作業に心を込めてまいりたいと思います。
    従事できることに感謝致します。

    細井
  • 堀川

    古くは、江戸時代より大切に受け継がれてきた御品。その修復が出来ることをとても光栄に思っています。

    堀川
  • 光廣

    一針一針、しっかりと考えながら手を動かし、その中で様々なことを吸収して自身の力と出来るよう頑張ります。

    光廣
  • 村田
    蘇る刺繍が再び使用される歓び

    この工房で、修復の仕事をさせて頂き始めて12年になります。
    この仕事の好きなところは手を施せば施すほど綺麗になり、その分だけ歓びも多くなるようなそんな気がします。
    元の輝きを取り戻したときに見ていただくお客様の笑顔が私にとっての一番の幸せです。いにしえの輝きを取り戻す刺繍修復をこれからも目指していきたいと思います。

    村田
  • 柳生
    楽しみながらの挑戦です。

    楽しみで始めた刺繍が今年で32年程になります。
    今の工房では、想像もつかない所から目にも鮮やかな作品の依頼があり好奇心をますます高めてくれます。修復作業が進むにつれて次第に息を吹き返してくる様子は自分の命まで新しくなってくるような気がします。
    お寺関係の修復作業と共に、年に一度いろいろの都市の御輿の胴掛けもさしてもらっています。
    刺繍に出合えて良かったです。楽しみながら一針一刺し挑戦しています。どこまでも勉強です。

    柳生
  • 横須賀

    先輩方から技や知恵をたくさん学び、初心を忘れず日々精進します。

    横須賀
  • 青山

    信仰と共に大切に受け継がれてきた打敷。
    修復により次世代へと続く作業に携われる事に感謝し、一針々気持ちを込めて。
    毎日が勉強です。

    青山
  • 曽我

    時を経て、古く傷み、長らく死蔵されていた品に、ひと針ごと丁寧に手を加え甦らせるこの仕事に、深いやり甲斐を感じています。
    諸先輩方や、先人の品から多くを学び、日々成長していきたいです。

  • 加藤

    美しいと思う仕事ができるよう尽力します。

    加藤

工房見学

和光舎の刺繍職人は、仕事を見に来ていただくことで喜びを感じます。ですから、多くの方々に工房にお越しいただきたいのです。

そして、法衣や打敷の刺繍をはじめ、昔から受け継がれてきた職人の技術を知ってください。

和光舎の工房に来て、職人が大切に守り修復するお寺所蔵の数々の美術品や着物を見ていただければ、あなたの知らなかった本来のお寺のあるべき姿、その素晴らしさに触れることができます。

何もおもてなしは出来ませんが無料です。お気軽においで下さい。

※お越しの際は事前にご連絡をいただきますようお願いいたします。

工房見学お問い合わせ

下記フォームからお問い合わせ下さい。

必須    
必須
必須
郵便番号を入力すると、自動で都道府県と市町村郡が表示されます。
都道府県
市町村郡
番地

ページトップへ