刺繍の修復

100年前、150年前の金襴刺繍の修復

100年前、150年前の刺繍を甦らせて再び50年、100年と使用できるよう修理します。

  • 修復前 修復前
    修復中 修復中

  • 修復前 修復前
    修復後 修復後

    150年前の三巾の大きな打敷です。
    傷みが激しく、刺繍補整と新しい生地に載せ替えて仕立てました。

  • 修復前 修復前
    修復後 修復後

    100年前の三巾の打敷です。
    刺繍の傷みが激しく、刺繍補整と新しい生地に載せ替えて仕立てました。

  • 修復前 修復前
    修復後 修復後

    刺繍も生地もシミ汚れ色落ちがありましたので、刺し直しました。

  • 修復前 修復前
    修復後 修復後

    100年前の二巾の打敷です。
    生地の傷み汚れはありましたが、刺繍はきれいに残っていました。

  • 修復前 修復前
    修復後 修復後

    100年前の五巾水引です。千鳥が丁寧な刺繍でした。
    刺繍補整と新しい生地に載せ替えて仕立てました。

  • 修復前 修復前
    修復後 修復後

    100年前のものを衝立に仕立て直していたものを、再び打敷に仕立て直しました。
    三巾半大袖付に仕立てました。

  • 修復前 修復前
    修復後 修復後

    比較的新しいニ巾半の打敷でしたが、生地の傷み、たるみがひどくありました。
    刺繍補整と新しい生地に載せ替えて仕立てました。

  • ※刺繍の修理修復に関しましては、刺繍の状態、生地の傷みの状態など一つとして同じものがございません。お預かりした商品は、一点一点、補整の方法と費用について見積書を送らせて頂きます。
  • ※上記の刺繍の費用は例であり、価格についてはご相談ください。

サービスのご依頼方法

お問い合わせ

まずは、お電話・メールにて、お問い合わせください。

正式なお見積もり

弊社に修繕/クリーニング依頼品をご発送ください。(厳重に梱包した上で着払いにてお送りください。)直接当店までお持ち込みいただくことや、担当者が引取りにお伺いすることも可能です。事前にお電話でご相談ください。

お預かりした商品は、一点一点丁寧に検品し修理の箇所と補整方法を見積りとともにご連絡いたします。

※お見積もりをして、キャンセルされた場合、送料のみ別途必要となります。(着払いにてお客様へ発送いたします。)

ご発注

お見積りや納期など、ご納得いただきましたら、作業にとりかかります。

お預かりした商品の汚れ、傷み具合、修理修復のご希望内容によりお届けまでの期間が変わります。

お届け・お支払い

商品がお手元に届き次第、郵便振込みにて費用をお支払いいただくか、担当者が納品に伺った場合は現金にてお支払いいただく事も可能です。

ページトップへ