干支と守護仏

お世話になります。

営業の大塚です。

先日大変興味深いお話をお伺いしました。

表題にもあるように、干支にはそれぞれの守護仏(守り本尊)が割り当てられているそうです。

・子年→「千手観音菩薩 様」

・丑年、寅年→「虚空蔵菩薩 様」

・卯年→「文珠菩薩 様」

・辰年、巳年→「普賢菩薩 様」

・午年→「勢至菩薩 様」

・未年、申年→「大日如来 様」

・酉年→「不動明王 様」

・戌年、亥年→「阿弥陀如来 様」

と、このように割り当てられているみたいです。

守護仏が異なるということは、ご利益も異なります。

皆様も是非一度ご自身の守護仏とご利益を探ってみてはいかがでしょうか。

(今年の干支のイヌを載せさせていただきました。)