感謝

営業の東です。

今年も、後、僅かとなり気忙しい日々の中、お世話になりましたお寺様にご挨拶をしております。

本日お伺いした京都市内のお寺様では、一釜紋の打敷が掛かっていました。坊守様より「今掛けている打敷は、随分前に社長さんが来られて修理してもらったんです。綺麗で今も大事に使っています」とありがたいお言葉を頂きました。

それから現在まで様々なご相談、修理を携わらせて頂いています。

昔のことまで覚えてくださって、喜んで下さる。この気持ちを忘れず来年もどんどん想いのあるものを蘇らせてカタチにしていきたいと思います。